敬老の日のプレゼント|安いものでも喜んでもらえるアイデアまとめ!

スポンサーリンク

真夏の8月が終われば、9月ですね。9月といえば、厳しい暑さは減るものの、残暑があったりと、まだまだ気温の変化も激しい時期です。

そんな9月のイベントと言えば、第三月曜日にある『敬老の日』。

日頃から何かとおじいちゃん、おばあちゃんにお世話になっている人は多いのではないでしょうか。

そして、お世話になった『感謝』を伝え忘れていませんか?

敬老の日はそんな日頃の感謝を伝えるにはうってつけの日だと思います!

ですが、基本的にはおじいちゃんやおばあちゃんが遠くに済んでいる方や「実際に何をすればいいの?」と悩む方もいますよね。

管理人
そんなにお値段もかけられないし…

今日はお困りの皆様に、安いプレゼントでも喜んでもらえる物を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

プレゼントはどうする?物の場合

ここでは、おじいちゃん、おばあちゃんが近距離でも、遠方でも安くてぴったりなプレゼントを紹介します。

☆写真建て☆

おじいちゃん、おばあちゃんが気軽に見て楽しめるように、写真建ては如何でしょう?

お孫さんやご自身の写真入れてをプレゼントしてあげてもいいですね。

プレゼント

敬老の日|孫からの手作りプレゼント!3つの厳選グッズ

2017年6月29日

☆小さめで手頃なリュック、バック☆

年をとると、力もなくなり、荷物が少なくなりますよね。

ちょっとしたお出掛けにぴったりな小さめのリュックやバック。

きっと喜んで貰えるのではないでしょうか?

敬老の日|プレゼントにオススメの「リュックサック」ランキング!

2017年8月23日

☆お饅頭やお煎餅などのお菓子☆

甘いものやお煎餅が大好きという、おじいちゃんおばあちゃんも意外と多いですよね。

手土産は勿論の事、最近は通販でも普及しているのできお手頃な商品が見つかると思います♪

敬老の日|福砂屋・もち吉・柳月・六花亭で贅沢な時間をプレゼント!

2017年8月19日

☆小さな花束☆

そして更に意外なのが年齢を重ねると『花』が好きになる方も多いです。

これはおじいちゃんおばあちゃん共通です。

お花が好きであれば、低予算で小さなブーケ等を見繕ってもいいですね。

ミディ胡蝶蘭

敬老の日にミディ胡蝶蘭をプレゼント!5000円台から♪

2017年7月18日

☆筆☆

字を書いたり、絵を描いたりが趣味になってる方も居ませんか?

ちゃんとしたお店で買うと高いかも知れませんが

ネットなどで探せば安くすませられますよ♪

愛情いっぱいの気持ちをプレゼント!

どうしても、お金がない。買いにいく時間がない!と言う方。

私はプレゼントは気持ちだとも思うので直接的な『物』でなくてもいいと思います。

ここからは、私が考える気持ちのプレゼントをいくつかご紹介します。

☆加工写真☆

自分や彼氏or旦那との写真。お孫さんの写真をスマホアプリやパソコンで加工してプレゼントにしちゃいましょう♪

メッセージなど文字を添えれば、世界に1つだけの画像になります。

おじいちゃんおばあちゃんが機械を使えない場合は、写真などに現像してあげてもいいでしょう。

こちらは私もやりました。ひ孫(わたしの子供)の写真を加工してプレゼントしたら次の日に携帯の待ち受けにしてくれていました♪

物は渡せなかったですが、とても喜んでいました!

☆ビデオレター☆

プレゼント用にビデオを撮りましょう♪

編集や加工をして、世界にひとつのビデオレターになります。こちらも写真同様に喜ばれると思います。

プレゼント

敬老の日|孫からの手作りプレゼント!3つの厳選グッズ

2017年6月29日

☆折り紙などでお部屋飾りを作る☆

折り紙や画用紙などでお部屋飾りを作ってお部屋を明るくしてあげましょう。

動物や少し凝った折方を取得して、おじいちゃんおばあちゃんと『一緒に作る』のもいいでしょう。

そこに写真を置いても思い出になると思います。

☆一緒に出掛けてあげる☆

おじいちゃん、おばあちゃんに行きたいところがある場合は、その場所に。

ない場合は、考えて連れ出してあげましょう。

一緒にお出掛けする機会も意外と減るもの。

お出掛けをするだけでも充分プレゼントになると思いますよ♪

☆プレゼントなどなくても、顔を見せに行く☆

こちらは遠方に住んでる方限定になりますが、普段会えない分、会いに行ってあげるだけで嬉しくなるおじいちゃんおばあちゃんも多いでしょう。

孫やひ孫の顔が見られれば、物が無くてもプレゼントになりますよ。

☆テレビ電話などで顔を見せながら『ありがとう』を伝える☆

こちらも、遠方限定ですが…。

ビデオ制作技術や、会いにいく時間が取れないよって方。

スマホやパソコンでテレビ電話をかけて、直接的『ありがとう』を伝えましょう。

会いに行ければ一番いいですが、諸々の都合で不可能な場合、この方法でも喜ばれると思います。

重要なのは、顔を見せて『直接』ありがとうを伝える事です。

まとめ

少し頭を捻れば、安くてもで出来ることは沢山あるんですよね。

上記にもありますが、私はプレゼントは物だけではなく『気持ち』もあると思うのでお金をかけていなくてもおじいちゃんおばあちゃんの事を考えて『プレゼント』すれば、喜ばない方はいないのではないのでしょうか。

つまりは、あなたの純粋な『笑顔と感謝』が、最高のプレゼントにもなり得るのです。

大切な人が無理をして用意したプレゼントは心が痛みますしね。

自分の経済状況も考えながら、おじいちゃんおばあちゃんにあったプレゼント選びが出来るといいですね。

敬老の日に絶対に喜んでもらえるプレゼント特集!

↓↓↓特集ページ↓↓↓

敬老の日・プレゼント

スポンサーリンク