ハロウィンで、なぜ仮装するのか?由来や歴史を徹底分析!

ハロウィン・コスプレ
スポンサーリンク

昨今の日本でも(日本だけ?)大流行している、10月の一大イベントと言えば!

管理人
みんな大好き、ハロウィン!

街中をお菓子を求めて子供達が闊歩するイベントですよね。

子供たちはめいいっぱいゴーストなどの仮装をして、お祭りを楽しみます。

日本の場合、最近では子供よりも大人が仮装を楽しんでいる風潮がありますね。

というか、渋谷などで騒いでいる若者たちがコスプレ衣装ではしゃいでいるイメージばかりが強いですが…。

そもそもハロウィンとは何なのか?由来や歴史、なぜ仮装するのか?を徹底追及してみました!

スポンサーリンク

そもそもハロウィンて何?

ハロウィンは元々、古代ケルト人の民族行事でヨーロッパで行われていたんだそうです。

毎年10月31日に行われる、秋の収穫を祝うお祭りをさします。

カボチャの中身をくりぬいてつくる『ジャック・オー・ランタン』は悪霊を追い出す効果があり、家の所々に飾って悪霊を追い払うという行事でした。

しかし、現代はアメリカなどで民間行事としての定着が強くなっていて、祝祭の宗教的な意味合いはほとんどなくなっています。

子供達は仮装をして(魔女やゴースト)近所の家々を訪れ、『trick or treat』(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)といいながら、お菓子を貰いに行くお祭りです。

日本ではお菓子を貰わなくても、仮装してパーティーやイベントをするのが、一般的になりつつありますよね。

ハロウィンの由来は、キリスト教の諸聖人の日の前夜祭り(All Hallows eve)が訛って ハロウィン(Halloween)と呼ばれるようになったそうです。

なんでハロウィンをやるの?

ハロウィンのお祭りの由来は、『秋の収穫を喜び』と『悪霊を追い払う』ことにあります。

諸聖人(しょせいじん)の日(万聖節)はとも呼ばれ、カトリック教会の祝日の1つとして全ての聖人と殉教者を記念する、諸聖人の日(11月1日)の前夜に行われるお祭りです。

簡単にクリスマスで例えるなら『クリスマスイブ』って事ですね。

ハロウィン

また、古代のケルト人の年末は10月31日、新年は11月1日でした。

また、年末の10月31日は『冬を迎える儀式』と『新年を迎える儀式』を昼間に行い、『死者の祭り』を夜に行ったようです。

冬を迎える儀式と新年を迎える儀式はわかるけど、なんで『死者の祭り』まで?思いますよね。

それは、ケルト人の年末には先祖や悪霊の魂が家に降りてくると言われていたからなんです。

これは日本の『お盆』のようなもので、ケルト人にとっては年末年始がお盆だったんですね。

ただ違うのは日本みたく『先祖の霊』というメルヘンはなく、いい霊も悪い霊も一緒に来るという考えでした。

どうして仮装をするの?

ハロウィン・コスプレ

上で話した通り、『年末年始』であり『お盆』でもあるハロウィン。

日本でもお盆にはお墓参りに行ったり、迎え火や送り火をしますよね。

それと同様なのですが、外国の場合は悪いことの方が目立っているようです。日本は先祖を迎えますが、外国では先祖はもちろん、悪霊が家々に降りてきて『悪さをする』事を恐れていました。

また、その悪霊達は作物や家畜に対して悪影響を及ぼしたり、子供達をさらってしまうと言い伝えられていました。

ハロウィン・コスプレ

なので、家や街を歩く悪霊を追い払うために、魔除けの焚き木をもち、仮面などの被り物(仮装)をし悪霊を驚かせて追い出すようになりました。

管理人
悪さをする悪霊を、変装して逆に驚かそう!ってことですね

これが、ハロウィンの仮装の起源と言われています。

ジャック・オー・ランタンについて

ハロウィン

カボチャの中身をくりぬいて作る、ジャック・オー・ランタン。

日本でもよくシーズンになるとカボチャのストラップやら被り物やらが売ってますよね。

これにはどういった意味があるのでしょう。

本来カボチャには御守りとしての意味があるようで、さらにはカボチャの提灯には『番犬』の意味合いがあり、家に飾ったり持ってあるいたりすると悪霊から身を守る番犬になってくれるんです。

それと『カボチャの蝋燭』は親族霊の目印になります。蝋燭は日本と変わらないですね。

だから日本にも被り物や、ストラップ、ネックレスといった、ジャック・オー・ランタンの小物が沢山販売されているんですね。

まとめ

上で説明してきた通り、ハロウィンにも1個1個に意味と理由が隠されていたんですね。

毎年何気なく参加しているハロウィンも意味を知っていれば2倍楽しめるのではないかと思います。

昔の人が残してくれた文化のお陰で毎年楽しくハロウィンを過ごせてるかと思うと感謝の気持ちも出てきます。

日本では毎年のようにハロウィンの後の道端へのポイ捨てなどが問題になっているので、ハロウィンは『パーティーをするだけではなく先祖に感謝し悪霊を振り払うお祭り』という認識を持ちたいですね。

正しい知識と感謝の心を持って楽しくパーティーに参加しましょう。

管理人
HAPPYHALLOWEEN♪

ハロウィン!子供のコスプレ特集2017!

当サイトで掲載されている「ハロウィンのコスプレに関する記事」をまとめてご紹介しています。
  • ディズニーキャラまとめ
  • ワンピース
  • 妖怪ウオッチ
  • アンパンマン
などなど、子供たちが絶対に喜ぶコスプレ衣装をご覧ください!

→ ハロウィン2017|子供のコスプレ特集!

↓↓↓ 特集ページ ↓↓↓

ハロウィン2017・子供のコスプレ特集

スポンサーリンク