熱中症になったら?飲み物で頭痛を緩和させる秘訣!

スポンサーリンク

熱中症は老若男女問わず年齢関係なく、気を付けていないとなるものです。

熱中症になると頭痛を引き起こす場合があり、それはどのような頭痛なのか?飲み物はどのようなものを選べば良いのか?などをご紹介していきます。

新しい製法で誕生した『第3のハチミツ』

今までの常識をくつがえした、果実風味第3のハチミツとは?

※人気記事※
→ 第3のハチミツは通販可能?|ヒルナンデス2017年7月12日放送

スポンサーリンク

熱中症の頭痛の原因は?

熱中症になると、さまざまな体調不良がでてきます。風邪によく似ていて間違う人も中にはいます。

高温・多湿の中や炎天下の中では熱中症になりやすく、身体に熱がこもり体温が上がりすぎてしまうんですね。熱が出たりし脱水症状で調節機能が狂ってしまい、体内の水分や塩分不足でバランスが崩れてしまいます。

血液の中で炎症物質が増えると頭痛が起こってしまいまうのです…。

また、気温が高い時じゃなくても、風がなくて日差しが強い場所に長時間いると熱中症になり頭痛がおきるので注意が必要です!

熱中症の頭痛は薬で治るのか?

風邪などとは違って、熱中症の頭痛は治りにくく薬を飲んでも治りません

薬を飲むのは逆に危険です!

もし、薬を飲んでしまうと低血圧になり、痙攣を起こしてしまう危険があるのです。あやまって薬を飲んでしまわないように熱中症の頭痛と、そうじゃないのと見分ける必要があります。

管理人
薬は万能ではありません~

熱中症による頭痛かそうでないかの判断の仕方は?

ただの片頭痛なのか?それとも熱中症?と分からない方もいらっしゃると思います。

熱中症による頭痛とそうでない頭痛の判断は、まずはその時の状況を確認しましょう。

  • 炎天下で風のない場所に長時間いないか?
  • 高温多湿の場所でないか?
  • 水分が取れていたか?

など、頭痛にいたるまでの状況を思い返しましょう。当てはまれば熱中症による頭痛の可能性があります。

頭痛でよくあるのは偏頭痛です。

偏頭痛の場合は、頭の血管が拡張してしまって炎症が起き痛みがでてしまうことです。特徴はこめかみ辺りに頭の片側か両方にズキズキするような痛みが出ます。

その次にあるのが緊張型頭痛です。

緊張型頭痛の場合は、同じような頭痛が毎日続いて全体が締め付けられるような痛みや、首筋後頭部などに痛みがでたりします。

熱中症の頭痛はどのくらい続くか?

人によってさまざまですが、翌日痛む人や長い方では3日以上の人もいます。

長引かないためには、水分と塩分を両方摂取しましょう。

熱中症になったら どんな飲み物がいいか?

出来るだけ、早く水分補給をすることが大切です。水分といっても、アルコールや甘いジュースなどは止めましょう。正しい水分補給をしてください。

スポーツドリンクなど塩分も含まれているので、おすすめです。

しっかり飲んで、しっかり休息してください。喉が渇く前に、なるべく水分を取る意識をしていれば、大丈夫です。

熱中症になったら?頭痛を治める飲み物 Best3

熱中症になったとき、水分ならなんでも良いってわけではありません。水分と塩分不足で引き起こした頭痛を和らげるために良いドリンクや、飲み物の作り方など紹介します。

おすすめな飲み物Best3!

①スポーツドリンク・OS1経口補給液

外でスポーツや作業して汗をよくかく場面では、スポーツドリンクなどなら塩分もあり良いです。ですが糖分も含まれていますので、過剰に摂取になりがちなので、注意してください。

大量に汗をかいた後は、塩分が身体から出されているので、水だけでは危険で補えません。身体の塩分濃度が下がってしまい、下痢になったり嘔吐してしまい悪化する場合があるので注意しましょう。

②ミネラル麦茶

身体にはミネラルも必要とされるので、麦茶もとてもいいです。普通のお茶よりも、ミネラル麦茶の良いです。

体を冷やしたり、血液をサラサラにしてくれて、抗菌化作用で活性酸素を断ち切って、胃の粘膜まで保護してくれる効果もあり、熱中症はもちろん夏バテ予防にもなります。

③手作りイオン水

材料は以下のとおりです。

  • 水・500ml
  • 砂糖・大さじ2弱
  • 塩・小さじ1/4(食塩より、ミネラルが含まれる天然塩おすすめ)
  • レモン果汁・大さじ1

お子さんに飲ませるのであれば、佐藤は少なめにしてください。上白糖が嫌な方は、きび砂糖、テンサイ糖、はちみつもおすすめです。

注意!はちみつは、一歳未満の赤ちゃんには絶対与えないですださい!

これらを、すべて混ぜるだけで完成です。市販のものでも良いですが、それには砂糖などがこの何倍も入っているので、手作りする方が体にも良いですね。

人工甘味料は太りやすく、糖尿病のかたにはお勧めできません。防腐剤は入っていないので、安心して子供さんにもあげられますね。

水分の正しい飲み方は?

まずは、水分補給で大切なことは一気飲みなどしないこと。ただ水分を取れば良いというわけではなく、こまめに取ってください。

一気に飲んでしまうと体のなかに水分が吸収されずに、尿になって出てしまいます。ですので、ゆっくりとこまめに水分補給することを心がけましょう。

冷たくキンキンなドリンクよりも、少し飲みにくいですが常温のドリンクにしてください。

まとめ

熱中症はだれでもなりうる、命にもかかわる病気です。水分補給をしっかりとる習慣を身につけましょう。

頭痛もいつか治るからと放置しないで、休むときは休むように心がけてくださいね。

スポンサーリンク
管理人
上手な水分補給で夏を乗り切りましょう!

新しい製法で誕生した『第3のハチミツ』

今までの常識をくつがえした、果実風味第3のハチミツとは?

※人気記事※
→ 第3のハチミツは通販可能?|ヒルナンデス2017年7月12日放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です