花粉症対策の塗り薬【おすすめ売れ筋9選】をご紹介!

スポンサーリンク

花粉症の方は毎年辛い季節ですよね…。でもご安心ください!花粉対策への技術は医療技術の進化と共に年々高くなってきています。

今回は花粉対策におすすめの塗り薬をご紹介いたします。ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ドラックストアでも気軽に買うことができるオーソドックスな塗り薬

花粉によるお肌のかぶれ対策に

【第2類医薬品】キュアレアa

目の周りのかぶれ、かゆみ対策に最適

【第2類医薬品】資生堂薬品/イハダ プリスクリードi

かゆみ止め成分配合のノンステロイド治療薬です。

チューブの先が細くなっているので、適量が取りやすく、目元に使用する際とても使いやすいです。化粧品で有名な資生堂から発売されているので何となくお肌に優しく安心な感じがしますね。

肌がテカらないクリームタイプだし無香料、無着色なのでお仕事中でも周りに気兼ねすることなく使用できます。

ひと拭きでかゆみを素早く鎮めるシートタイプの塗り薬

【第3類医薬品】メソッド シート

花粉や汗によるかゆみはとても辛いし、外出先などで何も対策が出来ない時は我慢するしかなくてイライラしちゃいますよね。

こちらの商品はシートタイプですので、汗を拭くような感覚でサッとかゆい所に塗ればかゆみを素早く鎮めてくれます。デリケートゾーンにも使えて便利です。汗をかく季節にも役立ちそうですね。

ついにマスクも「塗る」時代に!塗るマスク特集

鼻の穴の中に塗るのでマスクいらず!

花粉 鼻でブロック 無香料 (塗るマスク)

鼻の中に塗るなんてとても斬新なアイデアですが、1番花粉が入ったら辛い場所なので、そこをブロックすることは確かにとても効果がありそうですよね。

ひと塗りするだけで花粉やダニ、ハウスダストなどを4時間ブロックしてくれます。無味無臭なのでお食事の際にも味覚に影響ありません。何よりマスクが要らないのが嬉しいですね。

ミストタイプの花粉対策スプレー

ヴィスロックイオンクリニック スプレー

こちらはミストタイプです。鼻の中や顔の周りにシュッとスプレーするとイオンの力で花粉からガードしてくれます。人体に影響はないので安心して使う事ができます。

まさに見えない「塗るマスク」ですね。少し値段はしますが2本セットなのでお得です。購入後、レビューを記入するとお米のおまけがもらえるそうです。

赤ちゃんも使えるお肌に優しいボディバター

ソープトピア

ボディバターといえば保湿効果が高く、乾燥からお肌を守ってくれるいい匂いのするクリームというイメージが強いですが、こちらのボディバターはそれらの効果にプラスして外出前に塗るだけで花粉やウイルスなどから守ってくれます。

入れ物のデザインもオシャレだし1つあれば重宝しそうですね。

マスクに塗るだけで花粉をガードする新感覚花粉バリアスティック

モリラボ 花粉バリアスティック

こちらはお肌ではなく、マスクの外側に塗って使用します。北海道のトドマツから抽出された香り成分配合の薬剤が花粉をガードしてくれます。

リップクリームに似た、スティックタイプなのでポーチなどに入れて持ち運びしやすく、これさえあれば安物のマスクも高級マスクに早変わりしますね。

イオンの透明ガードがお肌を花粉からブロック!

アレルスクリーンジェルEX

目の周りや鼻に塗るだけで花粉やPM2.5を反発し、吸着防止してくれます。ファンデーションの上からでも使えるので女性は嬉しいですね。こちらも、化粧品で有名なメーカー「資生堂薬品」が販売元となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?花粉症対策にはマスクや飲み薬などが一般的だと思っていましたが塗り薬やマスクなども効果的でどんどん発売されていて驚きです。

今回ご紹介した塗り薬の多くは皮膚アレルギーのテスト済みですが、すべての方の皮膚に合う訳ではないので合わないと感じた場合はすぐに使用を中止し、説明書をよく読んでくださいね。自分の体質にあった花粉対策の塗り薬が見つかりますようにお祈りしています。

スポンサーリンク