海老蔵 今後の予定は?公演スケジュール2017

スポンサーリンク

2017年6月23日、妻でフリーキャスターの小林麻央さんが逝去されたとのニュースが報じられましたが、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの今後の予定(公演2017)どうなっていくのでしょうか?

すでに予定されている舞台の公演や、残された子供たちの育児など、めまぐるしいスケジュールをこなしている市川海老蔵さんの今後の予定が心配なので調べてみました。

海老蔵が訴訟裁判?病院に未払い3000万円はウソ!真相はこちら!

2017.07.20

!注目記事!
小林麻央さんの逝去を霊視で予言していたブログが存在する!?

→ 海老蔵の再婚の可能性は?霊視で予言された衝撃的なブログ!

スポンサーリンク

小林麻央さん逝去

市川海老蔵さんが、2017年6月23日の朝7時54分にブログを更新しました。

以下に全文を引用しました。

人生で一番泣いた日です。

 

マスコミの方々もお察しください。

改めてご報告させていただきますので、

近隣の方々のご迷惑になるので

ひとまずおかえりくださいませ、

宜しくお願い致します。

22日の深夜から23日の早朝にかけて命をひきとったと思われる小林麻央さん。

そんななか、辛い気持ちをおさえて海老蔵さんはブログで第一報を伝えてくださいました。

小林麻央さんのご冥福をお祈り申し上げます。

6月23日14時30分~記者会見の動画と全文

6月23日の12時公演と17時公演の間に、急きょ開かれることになった海老蔵さんによる記者会見でした。

以下が会見の全文になります。

今朝、家の前にも多くのマスコミの方がいらっしゃいました。

ご報告するのも義務かなと思います。

昨日の夜に妻の真央が旅立ちまして、それによりましていろいろとございます。

家族の時間や家族でしなければならないこと、家族で話すべきこと、子供たちのこと。

思ったよりも皆さんに伝わったのが早かったので、多くの方にご迷惑がかからないように、アナウンサー時代から妻のことを応援してくださった方々へのご報告ということで、このように時間をとらせていただきました。

私は昨日も舞台でして、それまで麻耶さんと麻央のお母さんと、ずっと看病をしていました。

私は昨日の舞台が終わった後に別の撮影がありまして、別の稽古がありました。

その時にお母さんからLINEが来てたんですけど見ることができず、一時間半後に見た時には具合が悪いからお医者さんからも家族を呼んだ方がいいと言うことで、私も急いで家に帰ったわけです。

帰りまして麻央はこの世にいてくれて。

本当にたまたまなんですが、私が妻の前に座って息が苦しそうだったので、大丈夫なのかなと。

おとといまでは喋れたんですが、昨日までは喋れずにいたので、これは不思議な話ですが息を引き取る瞬間、私は見てました。

その時、これは本当に不思議なんですが、「愛している」と言って。

彼女がその一言を言って。

泣いちゃいますよね、その一言。

「愛している」といって、本当にそれでそのまま旅立ちました。

最後まで愛していてくれたこと、何とも言えませんね。

子供たちもずっとそばにいられたので、すごくよかったなと。

私は父を病院で亡くしたので、病院のときと違う家族の中で、家族と共に一緒にいられた時間と言うのは、本当にかけがえのない時間を過ごせた。

子どもたちも見ていました。

どんな状況でも相手を思いやる気持ち、愛ですよね。

そういった力が最後までぶれず、おとついまで笑顔で。笑顔ででした。

昨日はちょっと調子が悪かったんで、我々家族も急にそうなったので戸惑った部分も大きかったです。

私のどんな部分も、どこまでも愛してくれていた。

Q.海老蔵さんにとって麻央さんはどんな存在でしたか?

麻央の存在っていうのは、うーん。

まあねぇ。存在ねぇ。

できればずっと一緒にいて私の方が先に逝って、彼女にはもっと幸せに楽しく、家族や友達や麻央さんのお父さんやお母さん、僕が役者として成長していく過程をずっと見守ってもらいたかった存在です。

子どもは昨日はずっと麻央のそばを離れませんでした。

そして彼女の横で、ずっと寝ると言っていました。

認識はしていると思いますね。

下の子は分かっているんですが、分かっていないところもあって。

今日の朝も、麻央の横になっている所に二人が麻央の顔を触ったり足をさすったり、手を握ったり。

そういうところを見ると、私が今後背負っていくもの、やらなくてはならないもの、子どもたちに対してとても大きなものがあるなと、そういう感じがしました。

小林麻央さん逝去の当日も舞台に出演

小林麻央さんが亡くなった6月23日にも、現在興行中の舞台『ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~』の公演を行った海老蔵さん。

芸能界に生きる男の宿命なのでしょうか…。つらいです。

妻が息を引き取った、人生で一番悲しい日にも力強い演技を舞台で演じなくてはならないなんて、とても心苦しいことだと思います。

『ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~』は昼の部が12:00から。夜の部が17:00からとなっています。

そして、本日(6月23日)の14:30分から、緊急記者会見を開くとのことですので、舞台出演の合い間を縫う形での会見となります。

海老蔵の今後の予定は?

現在興行中の舞台『ABKAI2017』は、2017年06月25日までの予定です。

本日23日、小林麻央さんが逝去された直後にも変更なく公演されているので、あさっての25日まで公演されると思われます。

次に予定している舞台は、歌舞伎座『七月大歌舞伎』。こちらの日程は2017年7月5日~2017年7月26日までとなっています。今のところ中止や変更を知らせる発表もありません

この舞台以降も、2017年11月末までは舞台のスケジュールがビッシリと詰まっていますので、変更することなく行われると考えられます。

海老蔵 子供の世話は誰が?小林麻央 逝去後の育児は?

2017.06.23

子供の世話は誰がみる?

海老蔵さんの公演スケジュールも気が気になりましたが、歌舞伎界を背負ってたつ海老蔵さんに特別な休息はないようですね。お気の毒に感じてしまいます。

海老蔵の地方巡業中に子供の世話は大丈夫?

次に気になってしまったのが、残された子供たちのお世話です。

幼稚園の送り迎えや、身の回りの支度などを海老蔵さん一人でみれるわけがありません。

麻央さんの実姉であり、海老蔵さんの義理姉である小林麻耶さんとの再婚説が噂されているのはご存知でしょうか?

それにはいくつか理由があります。詳細は以下のページをご覧ください。

小林麻央さんの葬儀や告別式

現在興行中のの舞台が6月25日までで、次の舞台まで9日間あります。

おそらくこの期間に、告別式も執り行われるのではないかと考えられます。

ブログを通して全国のファンから応援されていた小林麻央さんですから、最後は一般弔問の受付をしていただけるかもしれません。

告別式の場所は?

小林麻央さんの告別式が青山葬儀所で行われるのでは?という推測がされています。

6月23日現在、決定事項ではありません

海老蔵さんの父・市川團十郎さんの告別式が行われた場所でもあり、また、大規模な一般弔問が行える場所でもあるため、青山葬儀所だと言われています。

追記:6月26日に告別式

海老蔵さんが2017年6月26日に、ご自身のブログを更新されました。

「小林麻央さんとの最後のお別れをした」との内容でしたので、大々的な告別式は行わずに身内のみでの葬儀であったと推測されます。

小林麻央さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

海老蔵が訴訟裁判?病院に未払い3000万円はウソ!真相はこちら!

2017.07.20

!注目記事!

小林麻央さんの逝去を霊視で予言していたブログが存在する!?

→ 海老蔵の再婚の可能性は?霊視で予言された衝撃的なブログ!