敬老の日【プレゼント】絶対に喜んでもらえる「お茶プレッソ」

お茶
スポンサーリンク

敬老の日はおじいさん・おばあさんの健康を気づかったプレゼントを贈りたいですね。

そんなときにお茶のプレゼントはぴったりです。

ここでは簡単に使えるお茶メーカーと、敬老の日のプレゼントにふさわしい茶葉をご紹介します。

敬老の日に絶対に喜んでもらえるプレゼント特集!

↓敬老の日におすすめのプレゼントをまとめています↓

敬老の日・プレゼント
スポンサーリンク

超便利!ヘルシオお茶プレッソ

敬老の日にはお茶メーカー(お茶をいれる家電)がオススメです。

こちらはオーブンレンジでおなじみの、シャープのヘルシオシリーズです。

たくさんあるお茶メーカーの中から、敬老の日のプレゼントにお茶プレッソをオススメする理由はこちらです。

①操作が簡単!

本体には挽く・お茶・スタート・取消の4つのボタンしかありません。

全て日本語で書いてあります。機械が苦手なおじいさん・おばあさんでも簡単に操作できます。

こちらの動画ではお茶プレッソを使って、実際にお茶をいれる様子が見られます。

②お茶の栄養を100%摂取できる!

茶葉を「挽く」ボタンで粉茶にしてからお茶をいれます。粉茶にすることでお茶の栄養をまるごと摂取できるんです。

急須でお茶をいれる時には必ず茶ガラが出ますよね。なんと、本来なら捨てるこの茶ガラにはお茶の栄養素の70%も含まれているんです!

管理人
もったいない!

お茶にはカテキン、ビタミン、クロロフィル、食物繊維などの栄養がたくさん含まれていますよね。

急須で入れたお茶だとこの栄養素の70%は捨てていて、30%しか摂取できていないんです。ちょっとショックですね~。

③手持ちの茶葉が使える!

お茶プレッソには、専用の茶葉はありません

ですから緑茶のほかにも、ほうじ茶、紅茶、ウーロン茶などいろいろな種類のお茶をいれることができます。専用の茶葉しか使えなかったり、その値段が高いとプレゼントするのをためらってしまいますよね?

手持ちの茶葉が使えるので、もらったおじいさん・おばあさんに負担がかかりません。

④火を使わないので安心安全!

お茶をいれるには火を使ってお湯を沸かす必要があります。おじいさん・おばあさんがヤカンを火にかけているのを忘れてしまっていた、何てことがないか心配ですね。

生活する上で全く火を使わないという訳にはいかないです。

でも、このお茶プレッソを使うことで火を使う回数を減らすことができます。

やかんの火、消し忘れで火災の危険!

最近のコンロは安全装置が働いて、空だきし続けることはありません。

ですが実際に、やかんの火の消し忘れから凄惨な火災につながった事例があるのです。

思わぬ火災の実例

火にかけていたヤカンのとなりに、使用済みの天ぷら油を置いていただけで実際に家事になってしまったという火災事故もあります。

嘘のような本当の話ですが、簡単に説明すると次のような事故でした。

  1. 1階の台所でお湯を沸かしていることを忘れて2階へ行っていた。
  2. お湯が沸騰してやかんのそそぎ口からあふれ出て、コンロのとなりに置いていた天ぷら油に注がれた。(天ぷら油は火にかけていない。)
  3. 熱湯が入り天ぷら油が再加熱されて発火、天井まで火が上がってしまった。

偶然が重なった不幸な事故

火にかけていたヤカンのとなりに、たまたま使用済みの天ぷら油が置いてあったのです。偶然が重なった不幸な事故ですが、使用済みの天ぷら油をしばらくコンロの上に置くのは普通のことですよね。

思いがけないことから多きな事故につながることがあります。

台所には火の他にも包丁など、危険な物がたくさんある場所です。おじいさん・おばあさんはなるべく危険なことから遠ざけたいですね。

こういった思わぬ事故を防げますし、大好きなお茶を気軽に楽しんでもらえるからこそお茶プレッソがおすすめなんです。

敬老の日にぜひ!厳選された3つのお茶

お茶

敬老の日には「これはおいしい!」と思ってもらえる美味しいお茶を、プレゼントしたいですね。

普段使いできるおいしいお茶から、最高傑作の高級品までご紹介します。

①「奥光」世界緑茶コンテストで最高金賞を受賞

静岡県にあるみのり園さんのお茶です。2009年の世界緑茶コンテストで最高金賞に輝いています。

産地の川根町は標高が高いので朝晩の寒暖差が激しく朝霧がおります。

また、茶園は山に囲まれているので日照時間が少ないです。この気候が「良い香り」「苦味のあとのさわやかな甘さ」の秘密なんですね。

②「八女茶」11年連続で農林水産大臣賞を受賞

福岡県の八女のお茶です。八女の玉露は全国茶品評会で11年連続で農林水産大臣賞を受賞するほどの品質を誇っています。

茶の芽の数を減らして栽培するので栄養が十分に行き渡ります。稲わらで20日間くらい遮光することで旨み成分の比率を高めます。

この栽培方法が「渋みや苦みが少ない」「濃厚な旨みと甘み」の秘密なんですね。

③「屋敷の茶」京都の名匠である山下壽一のお茶

京都の名匠・山下壽一さんがつくる最高傑作の玉露です。その味は甘みが凝縮されていて茶葉は真綿のように柔らかいです。

驚きなのは、山下壽一さんご本人が納得できる玉露は1年にわずか数キロしか生産できません。

また、この玉露なら4~5煎目まで美味しく飲むことができ、残った茶殻はおひたしにして食べることもできます。 まさにお茶の最高級品ですね。

敬老の日に喜んでもらいたい

毎日飲む緑茶のプレゼントなら、おじいさん・おばあさんも喜んでくれるはずです。

目的や予算に合わせてステキなプレゼントを選んでくださいね。

スポンサーリンク