熱中症予防に役立つ飲み物ランキングTOP5!

水分補給・飲み物
スポンサーリンク

いよいよ夏本番です!暑くなってくると怖いのが熱中症ですよね。熱中症を甘くみてはいけません。その証拠に、2016年には500人以上の方が熱中症によって命を落としています。

熱中症の対策と言えば「身体を冷やす」「こまめに休憩をとる」など色々ありますが、1番大切なのは何といっても「水分補給」ですよね。人間の身体の半分以上は水分です。とは言え水だけを摂取するだけではダメなのです。汗をかくと水分だけじゃなくて塩分も失われますよね。水分と塩分のバランスが整った飲み物を飲む必要があります。

今回は、熱中症予防におすすめの飲み物ランキング形式でご紹介いたします!

スポンサーリンク

熱中症予防 飲み物ランキング

5位「手作りドリンク」

お家で手軽に作れる特製の手作りドリンクだとお金もかからないし、無くなったらすぐに作ることが出来るしとても便利です。

レシピは以下の通りです。

500mlのペットボトル1本分

  • 水 500ml
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ程度

これを混ぜるだけで完成です!ものすごく簡単ですよね。

でも、市販の経口補水液とは違い味見をすると薄かったり美味しくなかったり…飲みにくいと意味ないですので、そんな時はレモンをプラスしたり、砂糖をはちみつに変えるのも良いです。

レモンには疲労回復に効くクエン酸も入っているし、はちみつレモン味で飲みやすくなります。是非お試しください。

4位「牛乳」

牛乳は、熱中症の治療の為には効果はありませんが、カルシウムや鉄分などの栄養分が多く含まれているので熱中症予防に効果があります。

普段あまり牛乳を飲まない人も、夏場は飲むようにすれば水分補給にもなるし栄養も取れるしメリットが沢山あって良いですよ。

3位「麦茶」

ウーロン茶や緑茶にはカフェインが含まれているのでお茶の中で熱中症予防に効果的なのは麦茶だけです。麦茶には、汗をかくことで消費されるミネラルが多く含まれているし、体温を下げてくれる役割もあります。

しかし、塩分は含まれていないので熱中症予防の為には麦茶の他にもスポーツドリンクなどの塩分が含まれているものを飲むようにしましょう。

2位「スポーツドリンク」

ポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツドリンクが有名ですね。スポーツドリンクは塩分も含まれているし、コンビニや自動販売機でも手軽に購入できて便利です。

しかし、スポーツドリンクには糖分も大量に含まれているので大量にがぶ飲みするのはおすすめできません。

味も美味しいのでついついそればかり飲んでしまいそうになりますが、肥満の原因にもなってしまうので、私は「今日は1日中屋外にいることが多い時」に持ち歩いて飲むようにしています。

また、お湯で薄めて飲むのも効果的なのでお試しください。

1位「経口補水OS-1」

1位は夏になるとドラックストアやコンビニなどいたるところで見かけるようになる「OS-1」です。最近では自動販売機でも見かけるようになりました。

「OS-1」は病院で行う点滴と同じような効果があります。また、普通のスポーツドリンクとは違い、糖分が少なく体内に素早く吸収されるのが特徴です。

熱中症になれば少しでも早く水分を補給することが大切です。市販のスポーツドリンクよりも価格は少しお高めですが熱中症予防の為のドリンクとして推奨されています。

飲み物を摂取するタイミングは?

上記でご紹介した飲み物ですが、摂取するタイミングは「汗をかいたあと」です。

汗をかいて水分、塩分、ミネラルが不足している状態は、身体が飲み物を吸収しやすくなっています。汗をかく前の水分も必要ですが、汗をかいたあとの水分補給を忘れないようにしましょう。

お味噌汁も効果的

ドリンクとは違いますが、栄養のある野菜や、ナトリウムやカリウムが豊富なワカメなどを手軽に食べられて塩分も補給できるお味噌汁も効果的です。

夏に熱いものはあまり飲みたくありませんが、食事の1品として取り入れられたら熱中症対策になります

熱中症対策に逆効果な飲み物は?

それは「お酒」です。

ビールや焼酎、カクテルなどにはアルコールが含まれていますので水分補給の対象にはなりません。お酒をたくさん飲んでいるから水分は足りているという考えをされている人は多いかもしれませんがそれは大きな間違いですので気を付けましょう。

 

いま流行りのタブレットで塩分補給も忘れずに!

熱中症対策には飲み物以外にもラムネのような「タブレット」も効果的です。スポーツドリンクのような甘い飲み物が苦手という方は【水+タブレット】で水分と塩分をバランスよく摂取することが可能です。

タブレットだけを食べるだけでは塩分だけの補給になりますので、必ずタイミングを合わせて水も飲んでくださいね。

 

※関連記事はこちら!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?熱中症対策におすすめの飲み物は沢山あります。

汗を大量にかいたあと、キンキンに冷えた甘くて美味しいジュースを一気に飲みたくなる気持ちはとても分かりますが、熱中症対策に効果のある飲み物を、一気に大量にではなく、少量をこまめに時間をかけて飲むのが正しい水分補給の方法です。

うちにはジュースよりもお茶が大好きな2歳の娘が居ますが、お茶だけでは塩分が摂取できないので気を付けようとこの記事を書いていて思いました。私の手作りの熱中症対策ドリンクを飲んでくれればいいのですが…(笑)自分にあった水分補給で暑い暑い夏を健康に乗り切りましょう!

スポンサーリンク