ディズニーランドに子連れで行くときの雨テクニック!

ディズニーランド
スポンサーリンク

ディズニーランドは子どもも大人も大好きな夢の国ですよね。

でも、もしだったら…子連れってだけでも大変なのに更に雨なんてパパとママは想像しただけで疲れてしまいます。

しかし、ディズニーランドは雨の日でも楽しめるのです!さすが夢の国ですね。

今回は、雨の日に行く子連れのディズニーランド楽しみ方を色々とご紹介いたします!

スポンサーリンク

雨の日はやっぱり空いてる!

事前に雨だと分かっている日や梅雨の時期などは、晴れた日に比べると明らかにディズニーランドは空いています。

雨の日のディズニーランドは人が少ないので、ショーの抽選なども当たりやすくなるみたいです。

ですので、屋内のショーなどがお目当ての人はm、あえて雨の日を狙っていく人も多いみたいですね。

楽しみ方を変えれば楽しい事は山ほどありますので、当日が雨でも決してガッカリしないでください。

雨の日の効率的な回り方!

雨の日の子連れでのお出かけは大人もレインコートのほうが断然動きやすいです。

ディズニーランドは海に近い場所にあるので風が強く、傘だと飛ばされる可能性もありますから危険です。

レインコートとレインブーツをミッキーなどのディズニーキャラで揃えるのも可愛いですね。折角なので雨の日限定のおしゃれも楽しんでしまいましょう。

ちなみにパーク内でもレインコートやフードつきタオルも販売しています。

雨の日に必要な持ち物

上記のレインコート&レインブーツの他にも、

  • スマホの防水ケース
  • 冬の時期は防寒具やカイロ
  • 夏は扇子やうちわ

などがあれば濡れても涼しく過ごすことができます。

あと、濡れたものを入れるビニール袋も数枚あると何かと役に立ちます。

日帰りはしんどいかも?

雨の日は、大人も子供も相当体力が削られてしまいます。

日帰りだと疲れ過ぎてしまって十分楽しめない可能性があるのでホテルでの宿泊がおすすめです。

ディズニーランド

ディズニーランドに子連れで!おすすめホテル総集編!

2017年7月25日

そして、タオルや着替えなどどうしても荷物が多くなってしまうので、おじいちゃんやおばぁちゃんなど、大人の人数が多いほうが有利になります。

パーク内で雨が降り始めた時は…

ディズニーランドおみやげ

1日中雨だと知って行動する場合と違い、ディズニーランド内で急に雨が降り出した時は非難する場所に注意が必要です。

1番混雑してしまうのは、園内に入ってすぐのアーケードです!

雨が降り出してから1時間くらいのアーケード(ワールドバザール)は大混雑します。「屋内へ避難=お土産買おう」って感じでみんな考える事は同じなんですね。

なので、急に雨が降り出した場合は少し思考をずらして、室内のアトラクションに並ぶなどしたほうが効率的です。

こまめな休憩を忘れずに!

上記でもご紹介した通り雨の日は晴れの日と違い、視界もぼやけてしまうし足元にも注意して歩かなければいけないので体力を消耗しやすく、とても疲れやすいです。

特にジメジメとした気候なので小さなお子さんは体調を崩しがち。

雨の日は特に意識してこまめに休憩をとるようにしましょう。

雨の日のアトラクションをチェック!

ディズニーランド

雨の日のディズニーランドに行く前に、雨の日だと中止になってしまうアトラクションや屋内で楽しめる子供に人気のアトラクションをご紹介します。

事前に知っておけば便利です。

雨だと中止になりやすいアトラクションは?

100%ではありませんが、雨の日だと中止になる可能性が高いアトラクションを一部ご紹介しておきます。

  • 「ビッグサンダー・マウンテン」
  • 「空飛ぶダンボ」
  • 「ウェスタンリバー鉄道」
  • 「ジャングルクルーズ」
  • 「トムソーヤ島いかだ」
  • 「蒸気船マークトウェイン号」
  • 「ビーバーブラザーズのカヌー探検」
  • 「スプラッシュ・マウンテン」
  • 「ピノキオの冒険旅行」
  • 「ピーターパン空の旅」
  • 「チップとデールのツリーハウス」
  • 「ドナルドのボート」
  • 「ガジェットのゴーコースター」

こうやって書き出してみると一部なのに結構ありますね…。

小雨くらいなら中止にならないかもしれないので、当日はディズニーランド公式サイトでリアルタイムにチェックしてみてください。

雨でも大丈夫な人気アトラクションは?

次は、屋内なので雨でも楽しめるアトラクションの一部をご紹介します。

  • 「モンスターズインクのハイド&ゴーシーク!」
  • 「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」
  • 「スティッチ・エンカウンター」
  • 「ミッキーのフィルハーマジック」
  • 「プーさんのハニーハント」
  • 「魅惑のチキルーム(スティッチ)」
  • 「カントリーベア・シアター」
  • 「アリスのティーパーティ」

などなど。こちらも沢山ありますね。

ここに書ききれないくらい他にも沢山あります!

雨の日にも楽しめるアトラクションのほうが断然多いのでご安心くださいね。

雨の日【限定】のパレードとは?

ディズニーランドでは雨の日限定の「ナイト・フォール・グロウ」というパレードがあります。

普通の日の夜は毎日お馴染みの「エレクトリカルパレード」が開催されますが、雨だと中止になる可能性が高いのです。

とは言え「ナイト・フォール・グロウ」もあまりに大雨や強風になると中止になる可能性もありますので情報はこまめにチェックしてくださいね。

ディズニー・チケット

まとめ

いかがでしたでしょうか?

雨の日でもきちんと準備と情報チェックしていれば変わりなく楽しめるものなのです。

「テーマパークは晴れた日に行くもの」という概念は取り払い、これからは天気予報を気にする事なく雨の日でもいっぱい楽しんじゃってください!

スポンサーリンク

ディズニーランド

ディズニーランド|赤ちゃんの休憩室や授乳室を事前にチェック!

2017年7月14日
ディズニーランド

ディズニーランドに子連れで行っても大丈夫!ファストパス活用術!

2017年6月20日