ディズニーランドに子連れで行っても、レストランを攻略する方法!

ディズニーランド
スポンサーリンク

ディズニーランドで思い切り楽しむためには腹ごしらえが必要です。基本的には食事は癒しの時間ですよね。のんびりおしゃべりしながら落ち着いた店内でゆっくりと美味しいお料理を楽しみたいものですが…子供が居れば話は別です。

特に1歳~3歳のイヤイヤ期のお子さんがいたら食事の時間は癒しの時間から一変して戦争の時間になります。パパやママはきっと食べた気にならないでしょう。

さらに好き嫌いが多い子は、どのお店でどんなものが食べられるのか知っておく必要があります。

ディズニーランドには数多くのレストランがありますが、今回は子連れにおすすめのレストランをいくつかご紹介いたします。

スポンサーリンク

お手軽に食べれるレストラン編

「トゥモローランド・テラス」

ディズニーランド内で王道のファーストフード店です。

ハンバーガー、ポテト、ドリンクが、比較的リーズナブルな価格で食べられます。

ハンバーガーのパンはミッキーの形をしていてとっても可愛いです。お子様が喜ぶこと間違いなしですね。

ハンバーガー、ポテト、ドリンクのセットで980円~です。

「ハングリーベア・レストラン」

ビッグサンダーマウンテンの近くにある、ハウス食品と連携しているカレー屋さんです。

カレーが好きなお子様は多いのではないでしょうか。ハウス食品が手掛けているだけあって味も美味しいです。

ご飯の大盛りや辛さの調節も出来るので家族みんなの好みに合わせて楽しむことができます。

値段はハングリーベア・カレー(ハンバーグ、チキン、野菜がついて)1280円~です。

ディズニー・チケット

「パン・ギャラクティック・ピザ・ポート」

スペースマウンテンの目の前にある、ユーモラスな宇宙人が経営するピザ屋さんです。

店内には宇宙をイメージした大きなピザ製造マシンがあり、お子様は夢中になって楽しくお食事が出来ると思います。

チキンとトマトのカルツォーネ600円、ダブルソーセージピザ720円とリーズナブルな価格で食べられます。

「スウィートハート・カフェ」

ワールドバザールにあるパン屋さんです。パンだったら食べやすいし持ち運びもしやすいのでパパとママも助かりますね。

パンはミッキーの形やモンスターズインクのマイクの形をしていたりとても可愛いです。

クリームパン270円、マイクメロンパン270円、ツナ&コーンデニッシュ360円とこちらもリーズナブルです。

本格的なレストラン編

ディズニーランド

「リロのルアウ&ファン」

ランチのみの事前に予約が必要な、キャラクターに会えるレストランです。店内はハワイアンな感じで彩られ、キャラクターもアロハシャツを着用しています。

時間になるとハワイアンショーが始まり、見ながらランチをすることが出来ます。

子どもたちが参加できるフラダンスレッスンや各キャラクターと記念撮影できるグリーティングタイムがあり、楽しい事は間違いなしですが食事は進むのか謎ですね。

ちなみにここで会えるキャラクターはミッキー、ミニー、リロ、スティッチ、チップ、デールの6人です。短い時間ですがみんな1人ずつ席まで会いに来てくれます。

予約は公式サイトで1か月前からすることが出来ます。

お値段は席によって違いますが一例としてS席の大人で4530円です。

「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」

イッツアスモールワールドとホーンデットマンションの間にある、女子と家族に人気のアリスの世界をモチーフにした可愛いレストランです。

こちらは内装だけでなくお料理も可愛いので、幼稚園くらいからの女の子は喜ぶんじゃないでしょうか。

ハートのハンバーグ1320円、ハートのストロベリームース430円、シーザーサラダ700円。お料理もデザートも美味しいです。

ディズニー・チケット

「れすとらん北斎」

なんだか和風な名前ですがその通り、ワールドバザールにある和食のレストランです。

ここはプライオリティーシーティングという、事前にオンラインからの予約が必要です。丼物やうどんなど、子どもが小さいうちは和食が中心だと言うご家庭も多いのではないでしょうか?

ここだと和食のお子様ランチもあるし、パパもママもおじいちゃんおばあちゃんも安心して食べられますね。

お値段は1500円~2500円くらいと少しお高めになっています。和食ですからね。

「クリスタルパレスレストラン」

アドベンチャーランドにあるブッフェ形式のレストランです。

小さいお子さんはあまり量を食べられませんが、ブッフェだと好きなものを好きなだけ食べることができます。

開園から90分間の朝食の時間帯はキャラクターがテーブルに挨拶に来てくれる「ディズニーキャラクターブレックファスト」が開催されます。

また、こちらもプライオリティ・シーティングの事前予約が必要なのでご注意ください。

お値段は大人3090円、7才~12才1950円、4才~ 6才1230円です。食べ放題なので少しお高めですね。

ディズニー・チケット

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ディズニーランド内はまだまだ沢山のレストランがありますが、どこも夢の国らしいドキドキワクワクするような場所ばかりです。

もちろんどのお店の料理も美味しいですよ。子供と一緒に食事も楽しんじゃってくださいね!

 

※関連記事はこちら!

無料でキッズアニメを視聴する方法

動画配信サービスU-NEXTでは、
31日間無料体験で動画を視聴することができるってご存知でしたか?
  • アンパンマン
  • おかあさんといっしょ
  • 機関車トーマス
  • 仮面ライダー・戦隊シリーズ
  • 妖怪ウオッチ
などなど、キッズ向け番組はもちろんのこと洋画・邦画・海外ドラマも31日間無料で見ることができます。

→ U-NEXT公式サイトはこちら


無料登録の特定①

31日間無料で見放題!対象は見放題動画や読み放題雑誌。見放題作品80,000本以上(2018年12月14日時点)

無料登録の特定②

600ポイントが付与されます。600ポイント=600円なので600円分の有料コンテンツも無料で試すことが可能です。

無料体験の攻略ポイント!

1ヶ月間無料で視聴し尽くして、無料期間内に退会してしまえば1円も損することなく全開で楽しめちゃいます♪当たり前ですが、何度も無料登録することはできません(笑)

→ U-NEXT公式サイトはこちら


無料体験の注意点

無料体験の登録にはクレジットカード番号の入力が必須です。無料期間が終わってからは毎月の料金が発生してしまいますので注意が必要です。もちろん、無料期間内に解約すれば料金引き落としは一切ありません。解約は簡単クリックでいつでもできます。

U-NEXTの視聴可能な媒体

テレビ・スマホ・タブレット・パソコン・ゲーム機など、自分のライフスタイルに合った媒体で使うことが可能です。リビングのテレビはもちろんのこと、外出中にスマホで視聴できるのがうれしいです♪

→ U-NEXT公式サイトはこちら


※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。